« 2011年2月 | メイン | 2011年4月 »

2011年3月

2011年3月28日 (月)

明日から、作品展~

今日は、作品の搬入日でした。

第8回キルトアイランド パッチワークキルト作品展
2011年3月29日~4月3日 10時~19時(最終日は17時まで)
西宮市立北口ギャラリー 第1・第2展示室

阪急西宮北口下車すぐ~です。
お近くにお越しの際は、ぜひお立ち寄りください~♪

・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

この度の東日本大震災にて被災されました皆様、
そして、そのご家族の方々に、心からお見舞い申し上げます。
お亡くなりになられた方々のご冥福をお祈り申し上げます。
私たちの生活を守るために、懸命に取り組んでくださっている方々に
ただただ感謝いたします。本当にありがとうございます。

私も、出来ることを少しずつしたいと思います・・・。

地震後、東京に住む弟夫婦が2ヶ月の赤ちゃんと、2歳の男の子を連れて、
大阪の我が家に先日まで滞在してました。
この災害に何も出来ずにいることに心苦しい気持ちでいっぱいだったのですが、
弟家族をほんの少しだけど、手伝えたことで、
かえって私の方が癒されたような気がします。
幼い甥っ子たちから、たくさん元気もいただきました。

そんなわけで、時間があまり取れない中、頑張って課題作品仕上げました。
もっと早くに仕上げておけば、良かったんですが、
いつも締め切り駆け込み組です~(笑)
疲れがたまってふらふらですが、
今日はゆっくり寝て、明日から元気出していきたいです!


2011年3月11日 (金)

立体のパターン

作品展の課題作品、なかなか思うように進まなくて、悶々とすごしてます。
イメージはあるのですが、そのとおりになるのか・・・
課題という制限のある中で、自分らしさを出せればいいのだけど、
グツグツ煮詰まってるばかり~。・・・焦げそう。
ガーデニングでも、一つの鉢に同じ花を寄せ植えするのより、
違う花を寄せ植えするほうが、いろいろ条件に気を使うのに~似てます。
緊張と調和のバランスっていうか・・・、難しい。

2年前のキルトアイランド作品展の課題パターンのキルト。

Dsc_1540

立体のパターン。
生徒それぞれが、いろんなデザインで立体を表現しました。
私のはこんな感じ。立体に見えるでしょうか?
キルトへのいろいろなアプローチがあることを、
先生から教わることが多いです。
なかなか自分では難しい発想ですが、
いろんなパターンにも応用できそうで、作ってみると楽しかったです。
そのほか、縫い方のコツや素材や道具の扱い方など、
毎回、いろいろ勉強させてもらってます。

作品展まであと2週間。
そのわりには、ランチに行ったり、
アルフォンス・ミュシャ展に行ってみたり。
明日は、お友達に誘ってもらって、新歌舞伎座にお出かけ予定♪
今も、ブログ書いてるし。
ん~。息抜きというか、現実逃避というか~。

2011年3月 7日 (月)

ホワイトのミニキルト

インテリアはシンプルが好みなので~、(掃除も楽だし♪)
今、我が家に飾ってあるキルトといえば、壁紙が破れたところに
飾ってあるハワイアンのキルトだけ~。

そして、「かご」を見ると、なぜだか無性に欲しくなる病なので、
その結果どんどん増え続けた~かごによる、かご収納がやたら多い。
あと、ガラスも結構好き♪
で、使いかけの布を、衝動買いした大きなかごにドサッと入れてるのですが、
その上にカバーになるかな?と思って作ったキルト~。

Dsc_1533_2

なので、題名はなし~。
ちょうど50センチ角で作ったので、去年のマイドームでの
キルトリーダーズ大阪のミニタペの展示に飾ってもらった後、
今では、私の部屋の布がぎっしり入った、丸かごの上に乗っかってます♪
その上にニャンコが乗って寝てることも・・・

キルトを始めたきっかけは、
眺めるのが大好きだったインテリアの本の中に見つけた、キルトのベッドカバー。
二人の子供の部屋にキルトのベッドカバーを飾りたい~と思って。
さすがにいきなりはムリだったので、小物を作ってみたり、
お友達に教えてもらったりしながら、(Nさん、ほんとありがとう~♪)
見よう見まねで、プーさんの刺繍入りの色違いのベッドカバーを作りました。
今では、私も子供たちの趣味も変わってしまったので、使っていませんが、
思い出のキルトなので、ちゃんとしまってあります。
今見ると、すっごい針目!
キルト綿もどこで買ったの?ってくらいペラペラ~(笑)

でも、あのころは、ほんと楽しかったなあ~~~。


2011年3月 3日 (木)

ディスプレイの交代~

先日~、一ヶ月間カントリーキルトマーケット樟葉店さんに
ディスプレイさせていただいていた作品を、引き取りに行ってきました。
たくさんの人に、作品を見ていただいて、
嬉しいお言葉もいっぱいいただいて、感謝の気持ちでいっぱいです。
ブログのほうにもたくさんアクセスしていただき、
紹介記事を書いてくださったお友達にも感謝してます♪
kazuyoさんをはじめ、お店のスタッフさんにもいろいろお世話になりました。
みなさん~本当に、ありがとうございました!

そして、3月のディスプレイはお友達のeriちゃん~。

Dcf00013

eriちゃん~ごめんなさい。ライトとガラスでうまく色がでてません。
ぜひお店にお立ち寄りになって、実物をご覧になってくださいね。
テーマは、「春らんまん」だそうです。独創的なデザインで、とっても刺激的です。
かわいいキルトを見て、元気をいっぱいいただきました。
eriちゃん、ありがとう~~。
kazuyoさんと3人で、ランチへ~。この日も~いっぱい笑いました~ふふ♪

さて、ご要望に答えまして、箱入り息子の次に、箱入り娘もご紹介♪

Dcf00033_5

「もも」です。超わがままなお嬢です。
箱も厳選して、気に入ったものしか入りません。
夜中に、なぜか~だんなに襲い掛かり、たたき起こすので、
だんなから「黒い悪魔」と怖れられてます・・・

Dcf00027_6    

先日登場した、「はち」です。おとぼけな、のんびりさんです。
箱を見ると、中に入らずにはいられない 箱マニア~。
ちなみに入ってるのは、同じ箱です。
同じ日に生まれた兄妹にゃんこですが、はちのほうが、かなり大きいので、
どう頑張ってもこのようにしか収まらず~。

ん~どう見ても、居心地悪そうですよ・・・あなた。

フォトアルバム

ブログ村

  • にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

ワークショップ