« 放置中のパターン | メイン | エンブロイダリーキルトの続きとネットショップのお休み »

2016年3月 4日 (金)

キルトジャパン掲載作品

今日発売の~キルトジャパンに作品を掲載していただいています。
今回は、「キルトを贈りましょう」というテーマだとうかがったので、
最初に、贈る相手のイメージの相談をさせていただき、
小学生高学年くらいの女の子で~となりまして。
そのぐらいの女の子の好みはどうだろうかとか、
少々大人っぽく仕上がればいいなぁと考えながら~、

Dsc_2013
レッスンバックをつくりました。春なので、モチーフは苺で。
どこまでをアップリケにするか悩みましたが、
最終的に、苺の実とへた部分をアップリケで。
それ以外は、黒一色で刺繍をしてみました。

Dsc_2010
こちらは、バッグの裏面。それと、おそろいの小さな巾着ポーチ。
同じ苺のモチーフをつかっています。ちらっと見ていただけると嬉しいです。

春号のキルトジャパン~、華やかな作品がいっぱいです。
我が家は、インフルエンザにつづき、ウイルス性胃腸炎がやってきて、病人がいっぱいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

コメント

可愛い♪
ちょっとおませさんな だけど少しあどけない
そんな印象を与える作品ですね。

ウィルス性胃腸炎かなり流行ってるみたいですね。
お大事になさってくださいね。

DEKOさん♪
ありがとうございます。
レッスンバッグといっても、対象年齢を少し上げてるので、
すこし大人っぽくしたつもりです。

私も風邪をひいてしまって、体調悪いです・・・。
弱ってるところに、ウイルスが二つ!
どっちもうつらないよう、気をつけます。

ちょっぴり大人の雰囲気の布選びだけど、🍓が可愛さを醸し出して、とても味のあるバックですね❤
手の掛け方がtakaさんらしいと思いました。

インフルエンザや胃腸炎 お忙しいでしょうから、お気をつけて!

MAYUさん♪
ありがとうございます。
苺だと可愛くなるので、ほかでちょっと渋くしました。
何が正解なのかは、わかんない世界ですが、
好みを共感してくれる方が、どこかでいらっしゃったら嬉しいなぁと思います。

ご心配していただきありがとうございます。
感染しないよう、気をつけます。今のところまだ大丈夫です。

何時もブログにはお邪魔させていただいていますが、コメントさせていただくのは初めてです。
とても難しそうな作品で私みたいに現在一人でやっているものには、関心ばかりです。これはミシン作品ですよね。
可愛いバッグも素敵です。これからも拝見させていただきますので宜しくお願いしますね。

poco a pocoさん♪
コメントありがとうございます。
旅行にでていたので、お返事が大変遅くなって申し訳ありません~。
ブログ見てくださって、ありがとうございます。

私は、仕立てはミシンをつかいますが、
そのほかは、ほとんどハンドです。
難しそうにみえるのは、どれのことかしら。ヘデボ刺繍のことでしょうか・・・。
意外と簡単なんですよ。あとは、慣れです♪

のんびり更新なブログですが、またよかったら覗いてくださいね。
こちらこそ、どうぞよろしくお願いいたします。

コメントを投稿

フォトアルバム

ブログ村

  • にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

ワークショップ