雑誌掲載 Feed

2016年9月14日 (水)

フランス語版 キルトジャパン

magic patch(キルトジャパンのフランス版の翻訳本)に、
以前キルトジャパンに掲載された~クリスマスのミニタぺ3点を掲載していただきました。

Dsc_0908
今回は裏表紙にも~♪

Dsc_0907
このキルトをつくってたのは、去年の春なので、もうずいぶん前に感じます。
時間過ぎるの早いです・・・。

このときは、いろいろ制作が重なって、ほんとしんどかったのですが、
こうしてまた掲載していただいて、嬉しいです~。

昨日は、ワークショップの日でした。
雨の中、お越しいただいた皆様、ありがとうございました。
いつも楽しい時間を過ごさせていただき、感謝いたします。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

2016年7月 4日 (月)

フランス語版 キルトジャパン

キルトジャパンの、フランス版の翻訳本に、
以前に掲載された~イチゴのレッスンバッグを掲載していただきました。

Dsc_0291
近ごろではSNSなどを通じて、海外の方に

作品を見ていただく機会をもてるようになりましたが、
やはり、こうして誌面になって見ていただけるのはとても嬉しいです。

先週は、やっと美容院に~。
そのほか、キルト仲間との勉強会、二晩続けてのライブ、などお出かけ続きでした。
充電できたような、逆に疲れたような・・・。今週こそ、頑張って縫います(汗)

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

2016年3月 4日 (金)

キルトジャパン掲載作品

今日発売の~キルトジャパンに作品を掲載していただいています。
今回は、「キルトを贈りましょう」というテーマだとうかがったので、
最初に、贈る相手のイメージの相談をさせていただき、
小学生高学年くらいの女の子で~となりまして。
そのぐらいの女の子の好みはどうだろうかとか、
少々大人っぽく仕上がればいいなぁと考えながら~、

Dsc_2013
レッスンバックをつくりました。春なので、モチーフは苺で。
どこまでをアップリケにするか悩みましたが、
最終的に、苺の実とへた部分をアップリケで。
それ以外は、黒一色で刺繍をしてみました。

Dsc_2010
こちらは、バッグの裏面。それと、おそろいの小さな巾着ポーチ。
同じ苺のモチーフをつかっています。ちらっと見ていただけると嬉しいです。

春号のキルトジャパン~、華やかな作品がいっぱいです。
我が家は、インフルエンザにつづき、ウイルス性胃腸炎がやってきて、病人がいっぱいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

2015年11月11日 (水)

手づくり手帖 掲載作品

ヴォーグ社さんから今月発売される、手づくり手帖の~
祝祭のキルトのページに、掲載していただきました。私のテーマは、ウェディングです。

Dsc_0894
キャンドルウィックキルトのほうは、花嫁のブーケのイメージで。
白い花を、まるく~束ねているようなかんじで。
コロニアルノットステッチや、ベルベットステッチと同様に、

アイレットワークも、キャンドルウィックの糸を使っています。

Dsc_0891
ホワイトキルトのドイリーとトレイは、バラのモチーフでまとめて。
この布は、以前キルトジャパンに掲載していただいた、
リングピローでもつかってるのですが、薔薇模様のジャガード織りです。
レースやリボンをシルバーにしたので、
キルティングもシルバーのラメ糸でステッチしてます。

Dsc_0906_3
11日から17日まで、阪神百貨店にて開催中の~
「パッチワークキルトの祭典」のヴォーグさんのブースで、
こちらのホワイトキルトの小物を飾っていただいています。
お近くにお立ち寄りの際は、ちらっと見ていただけると嬉しいです。

初冬号の一般販売は17日からなのですが、
今回ヴォーグさんのブースにて、年間購読の予約手続きをすると、
17日以前でも、先行発売というかたちでお持ち帰りいただけるそうです。
さらに、手づくり手帖電子版のバックナンバーを無料でダウンロードできる特典や、
クリアファイルや、カットクロスのおまけもついてます~。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

2015年9月 4日 (金)

キルトジャパン掲載作品

いつの間にか9月に~。早いです。
8月後半は、旅行、ライブ、ランチ会、同窓会など続いてたので、なお早く過ぎた気が。
来週の、マイドームに展示のミニタペもなかなか進まず。
おまけに糸をきらしてしまい、只今ストップ中・・・。注文した糸が早く届きますように~。


今日発売の~キルトジャパンに作品掲載していただいています。
私のは、クリスマスがテーマの~ミニタペ3点です。

Dsc_0446
ダーラナホースとポインセチアとユーカリ、そして、小鳥とヒイラギ。

あと、雪だるまと雪の結晶のモチーフの組み合わせで~。
アウトラインステッチと、少々のサテンステッチで、レッドワークしてます。

こちらは、キルトジャパンのウェブページのほうでもご覧いただけます。
年間定期購読されてる方だと、ポストカードにダウンロードできるそうです。→こちら

あと、ひとつ前に記事にも書きましたが、
マイドーム大阪での、ヴォーグさんのブースで展示していただく予定です。

どこかで、ちらっと見てくださると嬉しいです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

2014年9月 9日 (火)

フランス語版 キルトジャパン

キルトジャパンの、フランス版の翻訳本に、
以前に掲載された~クリスマスの小物を掲載していただきました。

Dsc_1119
magic patch という本です。
遠い国で、誰かに見ていただけるかも、と思うと、ちょっと不思議な気持ちです。
石上編集長もおっしゃっていましたが、
文字が、フランス語に変わるだけで、なんだかおしゃれに思えます~。

ばたばたしてて遅くなりましたが、
マイドームでの手づくりフェア、無事に終わりました。
キルトリーダーズ大阪の展示、体験会にお立ち寄りくださった方々、
本当にありがとうございました。
お友達やお知り合いの方にもお会いできて、楽しかったです。

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

2013年10月 3日 (木)

キルトジャパン掲載作品 

キルトジャパン11月号の15ページ、
クリスマスの小物のところに掲載されてます。
キャンドルウィック刺繍をほどこした、オーナメントです。

Dsc_0124_2

Dsc_0121_2
キルトジャパンは、次号からリニューアルされるそうです。楽しみです♪

にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

2012年2月 3日 (金)

キルトジャパン掲載作品

キルトジャパン3月号は、トライアングル特集です。
三角だけで、いろいろなパターンが作れるのが面白いです。


今回、バッグとポーチを掲載していただきました。

18ページと、あと目次の上にも、ちょこっと、います~。

Dsc_1867

Dsc_1871

小物作りも、ミシン作業も久々だったので、新鮮な気持ちで制作しました。
どちらも、デザイン、作り方ともに、シンプルなものです~。

ポーチのほうのパターンが気に入ったので、
タペストリーにしようかと、いろいろ柄合わせをしながら量産中です。
でも今は、ちょっとお休み中。また脱線してます・・・。


2011年8月 4日 (木)

キルターの「ある一日」

7月中完成目標だった~星のキルトのトップは、
三日ほど遅れましたが、なんとか繋がりました~。
只今、爽やかな達成感と、鈍い腰痛が入り混じっています。
この調子で、突っ走ると、身体と家庭と壊しそう~・・・(笑)
~なので、しばし休憩♪
何年か前だったら、もうちょっと体力が~、
何年か後だったら、もう少し自分の時間があるのにな~と無いものねだり。
キルトのほうは、また完成したら、お披露目を。

P1020275

本日発売のキルトジャパン9月号です。
キルターの「ある一日
」のページに掲載していただいてます。
無いものねだりいっぱいの~子育て中三十路キルターの平凡な日常ですが。
あ、もうすぐ、シジュウ・・・。

カラーズさん、かめしまさん、ありがとうございました~。


2011年4月 6日 (水)

アトリエ訪問

4月4日発売の、キルトジャパン5月号のp118~p119
アトリエ訪問~キルトを楽しむ若きクリエイターたち~』で、
ご紹介していただきました。

Dsc_1574

下の子が幼稚園に入ったのがきっかけで、
近所のお教室に通い始めたのが、ちょうど10年前。
まだ20代だった頃~。
キルトジャパンを眺めて、うっとりするだけだった私が、
まさか自分がつくった作品を、載せてもらえるようになるなんて
そのころ、まったく想像もしてませんでした。

今回の話をいただいた時、かなり戸惑いましたが、
今までのことや、これからのこと、
いろいろ~いろいろ~考える機会になりました。
まだまだ勉強中で、知らないことも出来ないことも、いっぱいあります。
教わったのに、忘れたこともいっぱいあります(笑)
でも、やってみたいこともいっぱいあります~♪
いつか、自分が納得できる作品をつくること~を目標のひとつにして
これからも少しずつ針を進めていきたいと思います。

こうして今、キルトができることに、感謝します。

フォトアルバム

ブログ村

  • にほんブログ村 ハンドメイドブログ パッチワーク・キルトへ

ワークショップ